艦これ 夜戦開始マップでの一般的な方針について

これまで夜戦開始マップではイベントも含め色々ありました。

いやー増えたもんですね。

次に実装されるであろう5-4や今後のイベントでも似たような局面はあるだろうと思われるので、このあたりで夜戦開始マップにおける一般論的な指針です。あくまで一般論なのでマップごとにアレンジして考えるための基礎みたいなもの。既に知っている人は今更な内容です。

装備はカットインクリティカルか2連撃か

基本2連撃、トドメ艦(編成で下の方)はどちらかといえばカットイン推奨です。

  • 1撃でもオーバーキル気味なので単純に2回撃って命中に期待したい。
  • 残った敵艦(概ね装甲と耐久が高いボス)に強力なカットインで〆たい。

という理由からです。もちろん最後の艦ほど攻撃順が回ってきたときに大破している可能性が高いため一概には言えませんが。

攻撃がカットインクリティカルか2連撃および1撃になるかは装備の主砲・副砲・魚雷の組み合わせと装備順で決まります。

  • 魚雷2以上 = 雷撃によるカットイン
  • 主砲3以上 = 砲撃によるカットイン
  • 主砲2+副砲以上or魚雷0~1 = 砲撃によるカットイン
  • 主砲1~2+魚雷1 = 砲撃・雷撃混合のカットイン
  • 主砲2 = 2連撃
  • 主砲1+副砲2以上 = 2連撃
  • 副砲2以上+魚雷0~1 = 2連撃
  • それ以外もしくはカットインに失敗した場合 = 1撃

実際に採用しやすいのは太字下線で示した組み合わせでしょう。また対潜攻撃は全てにおいて優先されます。

夜戦での攻撃力

火力+雷撃(+砲の口径補正)」です。口径補正に関しては小さいものほど強いみたいですが、夜戦に強いとされている駆逐艦などは自然と口径の小さい砲しか積めないのであまり考える必要はないと思います。

大きめの艦にしても、今のところ「道中夜戦、ボス戦だけ昼戦」など夜戦と昼戦が交じるマップが主流ですので昼戦では大口径砲のほうが強く、あえて小口径の砲を積む意義は少なくなっています。

純粋な攻撃力については夜戦では艦娘のパラメータの「火力」と「雷撃」の合計値が攻撃力になると言われています。

ここでいくつかの艦娘を挙げ、前述の装備を意識した状態での火力と雷撃の合計を見てみます(スクショでは一部対空が上がりきっていない娘がいますが割愛します)。


各艦の4スロ目には電探やダメコンなど別の装備を積んだほうが良いと思うので、雷巡を除き火力や雷撃が上がる装備はしない計算でやっています。あと金剛型は今のところ昼戦の火力不足を補うために主砲2積み。重巡は20.3cm系主砲との相性でボーナスが発生するらしいので一応つけていますが、15.5cm三連装副砲のほうが口径以外は完全上位互換で命中+2が付いています。実際試したところ威力の差はよくわからなかったので好きな方を選べば良いと思います(夜戦昼戦入り交じるならばやはり主砲は必要か)。

kancolle_131212_142331_01 kancolle_131212_144757_01 kancolle_131216_184729_01

  • 陽炎改: 53+79 = 131
  • 島風改: 63+99 = 162
  • 雪風改: 63+89 = 152
  • 夕立改二: 77+93 = 170
  • 時雨改二: 61+84 = 146
  • Верный: 58+89 = 147
  • 球磨改: 83+89 = 172
  • 夕張改: 84+79 = 163
  • 大井改二・北上改二(連撃仕様): 77+151 = 223
    大井改二・北上改二(雷撃カットイン仕様): 63+173 = 233
  • 木曽改二: 78+122 = 200
    木曽改二(雷撃カットイン仕様): 64+144 = 210
  • 高雄改: 96+79 = 175
  • 衣笠改二: 86+74 = 160
  • 金剛改二: 150+0 = 150
  • 榛名改: 146+0 = 0
  • 長門改: 140+0 = 140
  • 大和改: 180+0 = 180

川内さんは遠征に行っていました。

軽巡/雷巡では大井北上がぶっちぎり、木曽改二が3位です。

駆逐艦では夕立改二が善戦していますが、回避が低いのでやはり総合力で言うと島風なのでしょう。また、夜戦においては金剛型・長門型がそこまで強くないことがわかります。

重巡は装甲を含めバランスが良く、攻撃機会が多いです。昼戦でもそれなりに働いてくれるのも魅力。

ここに艦娘の最終的なパラメータが掲載されているので、威力を優先する場合はこちらを目安に組み立ててみましょう。

カットイン発動率は疲労度と運のパラメータによる

5隻目までを2連撃で埋め、6隻目にカットイン艦を入れる場合はカットイン発動率が問題になります。

まずは疲労度ですがこれは連続出撃していたりするとキラキラを付けにいかない限りはどうしようもないので自身のメンタルと相談。問題は運のパラメータです。これが高いとカットイン率が高くなります。

ということで先述した艦娘の中で運が高めかつカットイン狙いをしそうなのは雪風(60)、時雨改二(50)、北上改二(30)です。で、結局今のところは回避もそれなりに高い北上様が適任だとなっているわけですね。

キラキラ状態とダメコンは昼戦マップより有効

この2つはいつでも当然有効なのですが、当たると即中破以上になりやすい夜戦中心マップでは特に有効です。中破では轟沈するのか結局よくわかりませんが、しないよりはすると考えてダメコンを積んでおいたほうが堅実ではあると思います。

ダメコンは攻撃力との相談になってしまいますので、雷巡のようにダメコンを積むとカットインと昼戦での開幕雷撃を両立できなくなるなど極端な場合は積まないのも1つの手です。

なので、私などは旗艦大井・6番目北上(ダメコンなし)でよくやっています。

夜戦での陣形は梯形陣か単縦陣

こちらの攻撃はオーバーキル気味でかつボス戦までいかに残るかを考えた場合、梯形陣はひとつの有効な選択です。条件を固定して検証できたわけではないのですが、梯形陣を選択すると「敵味方の攻撃力低下」「敵からのカットインの減少」「双方カスダメが多くなる」などの効果があるようです(単縦陣と比較した場合の話)。夜戦における防御型陣系なのかなと感じています。

ただ、イベントマップのように「2,3隻目が大破以外で生存すると昼戦に移行」してしまうマスではとにかく夜戦で決着を付けないと話にならないので単縦陣で。

あとは夜戦開始・敵潜水艦隊では単横もありうると思いますが、現状夜戦で潜水艦に当たった時点でつらいので頭の片隅程度に。他の陣形は試していませんが、攻撃順の関係からできれば”かばいたくない”ので迷ったら単縦陣が安定でしょう。

道中大破では撤退推奨

ボス手前で大破とかだとちょっと迷ってしまうとは思いますが、大破すると次の戦闘ではほぼ無力化ほぼ轟沈、しかも夜戦では完全に攻撃しなくなるため先の見通しも暗くなります。たとえダメコンを積んでいても私は撤退して良いんじゃないかなと思います。女神は知らない。

まとめ

  • 装備は基本2連撃、トドメをカットインで行ければ行く。
  • 雷巡はやはり強い。
  • 特にカットインでは疲労度と運を考慮する。
  • 北上様。
  • キラキラとダメコンをちょっと意識。
  • 陣形は単縦陣か、梯形陣もおすすめ。
  • 道中大破では撤退推奨。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
QR Code Business Card