FF14 釣り手帳を埋めに行く旅 クルザス編

目次とか前提はこちら: FF14 釣り手帳を埋めに行く旅 の目次

この記事を書き始めた時点で、ちょうどザナラーン編にてタイタニックソーが釣れたあたりなんですね。

もうレポートというよりは、まず自分のために調べて草稿を書いて、実際に釣って修正するみたいな感じになっています。恐るべき沼、釣り手帳。

雲海釣りでは生餌を使わざるを得ないのでお財布にちょっと響きます。

クルザス中央高地

お金稼ぎやレベル上げで何度か来ているので人によっては埋まっている場所が多いかもしれません。

生餌はホワイトブリムでホバーワーム、リトルアラミゴなどでハナアブ買って行きましょう。カディスラーヴァやテッポウムシが余っていればそのまま使えます。

coerthas_0000_ffxiv_20140205_190357 coerthas_0001_ffxiv_20140205_190406 coerthas_0002_ffxiv_20140205_190411

クルザス川

http://ff14angler.com/spot/40101

ニメーヤトラウトが釣れていない場合はゼブラゴビーの泳がせ釣りなので餌はブラススプーンあたりで。

ウィッチドロップ

http://ff14angler.com/spot/40102

釣り場の名前と同じ地名がドラヘ北にあるのですが、そちらではなく釣り場自体はナタラン入植地の入り口あたりにあります。

ホバーワームでスプリットクラウド→ソーサーフィッシュ→ラムフォリンクスという泳がせ釣りです。他はたぶんやっているうちに埋まるでしょう。

剣ヶ峰山麓

http://ff14angler.com/spot/40103

アバラシアスメルト→煌魚という泳がせ釣りですが、かなりの高確率でニメーヤトラウトが釣れてしまいます。このため餌はハナアブを持って行き少しでもアバラシアスメルトが釣れるようにしたほうが良いです。次点としてはシルバースプーンですが、こちらはジャイアントバスがかかってしまうので劣ります。

1スタックとちょっと使ったので釣りにくい魚ベスト5には入りそうですね。

聖ダナフェンの落涙

http://ff14angler.com/spot/40104

ハルオーネパイクはアバラシアスメルトかスカルピンの泳がせ釣りです。餌は迷いますが、アバラシアスメルトが釣れるハナアブか、どちらも狙えるハニーワームやテッポムシやスピナーベイトで良いです。ハナアブではランプマリモが釣れすぎてしまっているような気もしましたが、最後まで答えは出ませんでした。

ここまで来たら余っている生餌を放出していく感じ。

キャンプ・ドラゴンヘッド溜池

http://ff14angler.com/spot/40105

ストリーマーでも投げ込めばたぶんコンプリート済みだと思います。

聖ダナフェンの旅程

http://ff14angler.com/spot/40106

ゼブラゴビー or アバラシアスメルト→ケーブヤビーという泳がせ釣りです。ゼブラゴビーがバスボール(Lv25)以下の餌で狙い撃ちできるのでおすすめ。餌は実際にはブラッドワームやユスリカなど余っているもので良いでしょう。クロウフライでも釣れました。

調査隊の氷穴

http://ff14angler.com/spot/40107

調査隊キャンプがあるあたりの氷床に空いた穴です。

お金稼ぎでノーザンパイクを釣りに来ていた場合は既に埋まっていると思います。手帳埋め目的の場合、トップウォーターフロッグでやるとノーザンパイクがかかりすぎるのでストリーマーやカディスラーヴァで良いでしょう。

スノークローク大氷壁

http://ff14angler.com/spot/40108

基本的にはストリーマーで良いです。カディスラーヴァが余っているならばそちらでも。

イシュガルド大雲海

http://ff14angler.com/spot/40109

レベル上げでコンプリートしていそうですが、でなければホバーワームで釣りまくりましょう。

広いマップでしたが煌魚以外は楽でした。次回はいよいよモードゥナです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
QR Code Business Card