炎の歴龍(3色限定) 超級攻略

IMG_1183

実は火の歴龍・アードベッグが手に入るこのダンジョンだけスルーしちゃってたことがわかったので行って来ました。とりあえず超級、地獄級は…ちょっと面倒ですね。

パーティ編成

IMG_1184

超級までなら敵は火属性しか出ないので安定の火1/4パーティ。これにレベル40くらいのメテオボルケーノドラゴンを連れて行きました。パールだけスキルMAX、他は1です。結局パールのスキルは使わなかったので歌姫でも十分でしょう。

あとは単純に水属性の中でステータスが高いやつを選択。私の場合、水属性はイース以外どれもあまり育っていないのでこんな感じになりました。出来ればですがイースやトンベリがいると楽です(後述)。

ザコ層

1,2,3,4,6,7,8層はザコ層です。デーモンのウォーターバインドと、アカムギドラのバインドアタックにだけ注意しましょう。

5層

IMG_1180

キマイラ2体が出現します。HPが減ると連続攻撃の頻度も高まりダブルバインドを使ってきます(たぶん1度だけ)。よっていつも通り片方ずつ削りましょう。

3色限定なので回復しやすく他のスペシャルダンジョンと比べると楽ですね。

9層

IMG_1181

女帝です。キマイラ戦より楽なくらいですが、瀕死になると「不敵な笑みを浮かべている(何もしない)」からのリザレクションが待っています。なので出来れば最後のほうは押し気味に行きたいところ。まあ耐久パーティなので出来ないときは仕方がないです。

ボス層

IMG_1182

火の歴龍・アードベッグ 属性:火 攻撃:6446 ターン数:1 HP:7174210 防御:0
豊穣の守り(状態異常無効)
太陽の恵み・水(水ドロップ→光ドロップ)
ブレイズボール(9669)

HPがクソ多いです(他の歴龍の約二倍)。よってギガグラ持ちかつ水属性であるヘラ・イースやトンベリを推奨。中途半端な水サブメンバー(私のPTで言えばカムイ)を連れて行くのであれば、攻撃はできませんがゼウスやヘラ、ハーデスなどを連れて行ったほうが結果的に時間短縮になるのではというほどです。

後半になるとブレイズボールを連発してきますが1/4と回復を合わせれば十分に対処可能な範囲です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
QR Code Business Card