アズールレーン イベント 「墨染まりし鋼の桜」 ハードのオートクリア編成例

ああ言った翌日のしかも金曜日に投稿できないようでは何をやらせてもダメだろうということで、5月末イベント「墨染まりし鋼の桜」です。ついに長門が参戦です。

追加艦の入手方法

イベントのたびに何を入手すればいいのかわからなくなるのでGoogle Keepでこんな感じの表を作ってます。チェックボックスをつけられるので便利です。

今回は特に追加艦が多いですね。ドロップする海域などは報告が進んでいるwikiへ。

イベント「墨染まりし鋼の桜」攻略まとめ – アズールレーン(アズレン)攻略 Wiki

ハード編成例

ノーマルは誰でもクリアできる難易度なので飛ばします。ハードも認識覚醒しまくりであまり参考にならないかもしれません。まあ参考程度にして下さい。

ただ、いつもどういう編成にするのかという大まかな方針はあります。初めての記事なので軽く紹介を。

まず、主力を次の艦を中心にして組みます。

  • ユニコーン(装填バフ、前衛回復)
  • 明石(装填バフ、全艦回復、弾薬+1)
  • 祥鳳(前衛回復)
  • イラストリアス(防空、前衛バリア)
  • 戦艦を各艦隊に1隻ずつ

道中編成に「明石+祥鳳+戦艦」の組み合わせなどは定番ですね。戦艦は好みでいいと思いますが、ティルピッツなどの耐久が高い艦かデューク・オブ・ヨーク(DoY)や三笠など自爆ボートに強い艦がおすすめです。

ユニコーンとイラストリアスはロイヤルなのでクイーン・エリザベスと相性が良く、地力を伸ばせるためボスに使うことが多いです。

前衛の選び方は普通にTierが高いやつを選んでれば良いですが、もし主力が大きく削られて危険な場合は更にフォーチュン改など主力をサポートする防御的な艦を選びます。逆に前衛が削られてしまう場合はベルファストやリアンダーなどの煙幕持ちが有効です。

以上を踏まえると私の場合の6隻での編成は決まっており、

  • 道中編成
    • 主力:ティルピッツ・明石・祥鳳
    • 前衛:フェニックス・クリーブランド・ブルックリン
    • あるいは:逸仙・平海・寧海
  • ボス編成
    • 主力:DoY・ユニコーン・イラストリアス
    • 前衛:ベルファスト・リアンダー・神通あるいはオーロラ(ボスが駆逐軽巡)あるいはエクセター改(ボスが重巡)。

というのをベースにあとはどれだけ艦数を減らして低燃費にするか、火力に振るかという考えに沿っています。こういった編成でうまくいかない場合は「やられる前にやらないといけない」稀なケースで、編成は攻撃的にガラッと変わります。例えば通常海域の10-3などがそうでした。

って言ったんですが、以下の編成時はサン・ルイを開発中のため前衛はユニオン軽巡をなんとしてでも使おうとしています。やっぱ副砲軽巡は強いよね。

今回は全部オートでいけました。いつもできるだけオートでやることを目標にしています。

C1・C2

C1とC2は条件がゆるくこんな感じ。特に断りがなければ第一艦隊が道中用で第二艦隊がボス用。

C3

C3は条件に雷撃が入っているため好みでラフィーを入れました。ティルピッツも雷撃値を持っており底上げになるのがポイント。

C4

C4は航空が必要なためレベルも上げたかった赤城を追加。しかしそれだけだと若干足りなかったので航空戦艦の山城改を入れて微調整しました。戦力的には半改造のままが良いと言われている山城や扶桑ですが、こういうことが出来る点が強みか。

D1

後半からはちょっと痛くなります。敵のレベル的にもそろそろ複縦陣の出番です。4隻ずつ必要なのは単に火力と回避が足りなかったから。前衛の縛りはないでしょう。

第一艦隊の左枠が空母縛りなので、最初は無難にイラストリアスを入れたのですが思ったより余裕があったためエンタープライズにしました。消費抑えたいのでレキシントン級も候補でしょうか。

追記:
もし味方が大きく削られているとするとセイレーンや航空艦隊によるものなはず(艦載機の数が多い)です。対空を重視しましょう。上記イラストリアス+明石編成はたまたま刺さってたっぽいです。

D2

雷撃が1000も必要になってしまったので高雄と神通とティルピッツでなんとか稼ぎました。重桜の駆逐艦2隻などでもカバーできるので好きな方を。

ボス編成のユニコーンは海域脅威度が下がったら外すと思います。脅威度MAXでもこの編成のレベルなら不要かなと感じているくらい。

というわけでサン・ルイ開発ついでに桜の御守り集めです。あと榛名の着せ替え欲しいなあ。。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
QR Code Business Card