最近の僕まか その1

こんにちは。

iPhoneアプリ「僕の魔界を救って!」ですが、ちょっと放置していました。最後のの記事を見たら地下迷宮バリドで止まってましたね。

というわけで久しぶりにやってみたのでリハビリっぽいような記事を。まあほぼwikiのまとめみたいな感じです。

パッシブスキル「幸運」について

当時はパッシブスキル実装から間もなくデータも少なかったためイマイチよくわかっていなかった幸運ですが、どうやら出撃時点で「牢屋から解放されるユニットの質」か「宝箱から入手できるアイテムの質」が上がるみたいです。

よって現状としては幸運をもつイブリースルシファーアンラ・マンユは最も優先させるべきユニットであり、一部の例外(後述)を除き幸運持ちを13~15体積むことによってユニット集めもお金稼ぎも段違いの効率になります。

問題はこれらのうちどれを何体育てるかですが、バランス良く5:5:5で良いんじゃないかと思います。アンラ・マンユ(通称アンマン)はレベル100で「高精神攻撃対処術」を覚えるまでは5体揃えるとゴブ僧の精神耐性を100にすることができます。イブリースもHPアップによりノードープの際の回復行動を抑えることができますし、ルシファーは地力の底上げになります。

集め方はすでに幸運が10体弱揃っているのならば魔王の城が一番良いのですが、ゼロから始める場合まずは魔山ヴィーダーでイブリースを解放してから城へ向かうと良いでしょう。

ちなみに幸運15+運命の燭台11で城へ行くと魔神を7,8柱持って帰ってくるくらいすごいです。幸運はもっと増やしても良いとは思うのですが、そもそもの牢屋の数を増やすための「遭逢の機」持ちユニットとの兼ね合いもあるので15体くらいにしています。

文稼ぎについて

南東の砦というチート級の稼ぎマップが出ています。

ダンジョンとしてはドープ無効と南西の砦の強化版みたいな形になっていますが、高レベルの鍵が自給自足出来てしまうので幸運や「長者の縁」持ちのユニットでうまくハマると

715333808

このようにハイパーインフレと化します。

ここまで来ると羅針盤は魔神の羅針盤を2個買ったほうが早いですし、自給できなかった分の鍵は錬金鍵を買い足せば良いです。さらに鐘と銀楽器も手に入るという本当に美味しすぎるマップです。

育成について

この項目は少しややこしいです。まず大海峡の竜洞窟という洞穴の2倍ほどの経験値が手に入るマップが追加されました。

これと併せて他にも候補をいくつか上げてみましょう。

  • 南東の砦…総経験値60~63万くらい
  • 大海峡の竜洞窟…総経験値200万くらい+罠
  • 征服者の塔…総経験値100万くらい

ただ、竜洞窟は竜種族縛りがあり2/3を竜で埋めないとならないので、育成枠にとっては実質66万くらいとなります。またダメージを受ける罠も存在するので洞穴のように1レベルからの育成にはあまり向きません。

もちろん竜育成にはこれ以上ないマップですが、マップの特性上道中はアンセ等の全体攻撃が、ボス戦ではブレス耐性を持つ敵がいるため殴り役が必要です。しかも竜以外はSTR1になるため殴り役としてラードーン等を大体レベル60くらいまで複数育成する必要があります。たぶんラードーンは今まで育てていなかった人が多いと思われるため敷居は高いでしょう。

征服者の塔も育成に向いたマップですが、道中の超硬王サーメットが硬くレベル100前後の殴り役でもSTRドープが必要だったり、なにぶんクセのあるボスが最近増えてきているためこちらも初期の育成にはあまり向きません。

そこでまた南東の砦なのですが、こちらはノードープが前提で攻略も安定し経験値もそれなりなので安心して育成ユニットを連れて行けます。ここはDEX700くらいにユニットで固めれば安定して奪還が可能です。

よって、

  1. 南東の砦引率でHPを400くらいまで上げる
  2. (環境が揃っていれば)竜洞窟でDEXを700以上まで上げる
  3. DEX700を超えたら南東の砦引率抜き
  4. 剛力の護符+疾風の護符を持って征服者の塔(STR800、DEX700くらいが目安か)

がたぶん一番効率は良いのかなと思います。

ぶっちゃけずっと南東の砦でも良いのですが、塔なら奪還時間も長めで楽ですし後述する金楽器の恩恵も多くなるので行けたら行って良いと思います。

金楽器入手(カナルアの門)について

大海峡の竜洞窟の前にカナルアの門というマップがあります。「人間界への門」によく似ていて戦闘はボスのみでボスは5体の中から1種類が選ばれます。奪還時には楽器が1つ手に入ります。

この入手できる楽器の中で「戦果の金鈴(経験値+1200%)」「戦果の金笛(+1500%)」「戦果の金鐘(+1800%)」という凄い効果を持った楽器が入手できます。これ持って塔にいけばえらいことになります。

しかもどうやら幸運持ちを20体程度積むと良い楽器が出やすくなるようです。

参考:http://d.hatena.ne.jp/KSkaz/20121207

ただこのボスがどれもピーキーな性能かつどいつが出てくるかはランダムなため、中途半端なレベルの幸運ユニットを連れて行くと死んでしまう危険があります。せめて大体レベル30くらいは必要でしょう。育成をしっかりしていればレベル70前後くらいの殴りユニットが複数いるはずなので残りの枠でも奪還は可能です。後述するオススメユニットのエリゴスも採用を考えて良いでしょう。

ダンジョン攻略について

いろいろ縛りはあるものの、今のところ鬼僧+アンセ+適当な殴り役+鬼ドープのテンプレPTで奪還できてしまいます。このテンプレ万歳な状態には賛否両論あるみたいですが今後どうなりますかね。

カナルアの門だけはちょっと注意です。中途半端なパーティでいくと全滅の危険があります。

そこでここは酒場で魔神をとりあえず連れていけるだけ連れて行き、マスター・オブ・パワーかマスター・オブ・ディフェンスかマスター・オブ・スピードが出れば案外勝ててしまうのでとりあえず奪還して竜洞窟解放だけしておくのがおすすめです。

ディフェンスが出るとダメージ1ずつの泥仕合(通常奪還2分のところ5分くらいかかってしまう)になりますが、毒が効くので何本か持って行くと結構削ってくれます。

マスター・オブ・ヘルスかマスター・オブ・マスターが出たら全滅しますが南東の砦で稼いだお金にものを言わせましょう。

—–

ちょっと長くなったので今回はここまで。次回はオススメユニットをまとめることになると思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
QR Code Business Card