【艦これ】 4-3 リランカ島空襲クリア 攻略

4-3-00

いやーまあ長かった。4-3 リランカ島空襲をクリアしました。

編成によるルート固定

このマップはこちらの編成によりルートがある程度固定されます。

とりあえず分かりやすいようにWikiのマップを。

ここから引用。

map4-3d

2013/07/12現在で判明しているポイントは次の通りです。

  • 駆逐艦が2隻いると最初は西のAへ。それ以外はFかJへ。
  • Jからは航巡と水母がいなければFへ。
  • Fからは重巡が2隻いるとG(ボス手前)へ。
  • Gからボスへ行くかはランダム。空母がいなくてもボスへはいける模様。

つまり、F→G→Iと進めるのが一番楽ということになります。でも駆逐艦の西ルートは敵が弱めなので悩みます。

こういった仕様なのでいろいろ試しました。

4-3-01

まず試したのは「駆逐艦2戦艦2正規空母2」の西ルートです。この場合、A→(B)→(C)→D→G→Iが理想ですが、A→B→Fと進んでしまうとその次はDかK確定なのでボスは5戦目となります。さらに夜戦を行なってしまうと弾薬が0状態になりほぼ火力が出ません。しかもCの渦潮で弾薬を失っていればボス昼戦での火力も怪しいです。また戦闘回数が多いので駆逐艦が中破しやすい。。

4-3-02

次に試したのは「軽巡2戦艦2正規空母2」。運が良ければF→KorD→G→Iと4戦で済みます。軽巡が2いるので対潜もバッチリです。が、初手Jになるとこれまたボスが5戦目なのでつらかったです。

4-3-03

そしてクリア出来た編成が「軽巡1戦艦1正規空母1軽空母1重巡2」という編成。重巡を2隻入れるとF→G(ボス手前)が確定します。さらに初手はFかJですが、Jは航巡か水母がいなければF確定です。よってF→G→I もしくは J→F→G→Iと戦闘回数を最高でも4回に抑えることが出来ます。

しかし良いことばかりではありません。必ず通るFは潜水艦隊ですが、この編成は対潜能力が低いんですね。

これは一応元々対潜が高い阿武隈にソナーと爆雷、また潜水艦へも微力ながら攻撃してくれる軽空母に対潜+される艦載機を3つ装備してなんとかしました。

装備について

空母は概ねいつも通りなのですが、他はものすごく迷いました。

阿武隈 21号対空電探/三式爆雷投射機/九三式水中聴音機

まずこのクラスの潜水艦には三式爆雷(対潜+6)より九三式ソナー(対潜+3)を装備したほうが対潜値は劣りますがダメージが増えます。まあ爆雷をただばら撒くよりもソナーで正確な攻撃をという裏補正ですね。他には阿武隈は対潜のエキスパートということにして残りは電探をつけました。

重巡2隻 20.3cm連装砲x2/12.7cm連装高角砲/三式弾

三式弾の対空能力に期待しています。(結局出番はありませんでしたが)夜戦でのカットインクリティカルも見据えていました。

戦艦 41cm連装砲x2/15.5cm三連装副砲/21号対空電探

重巡で対空値が確保できそうだったので三連装副砲を入れて単純に火力を上げました。

動画

YouTube Preview Image

ニコニコ動画版はこちら

ハイライト

4-3-04

1戦目。ハズレルートでした。重巡flagshipを含む艦隊。

今まで道中は単横が基本でしたが、色々試したところ単横だと火力不足→敵があとちょっとのところで沈まない→被ダメアップとなっていたので単縦で押し切ることにしました。

4-3-05

2戦目。潜水艦隊(補給艦1あり)。

補給艦は空母や砲撃艦から集中砲火を受けるのでまず沈みます。問題は潜水艦のほうです。ものすごく微妙なラインですが、阿武隈と千歳の4回攻撃でなんとかB勝利安定になるみたいです。

4-3-06

3戦目。ボス手前の航空戦隊。

相手の対空値がかなり高いので本来ならばここは輪形陣で行きたいのですが、旗艦の空母と一番下の潜水艦が異常なまでに硬いです。そのせいで敗北Cになることが多かったのでここも単縦押し切り。しかし高雄が中破、赤城が小破。

4-3-07

4戦目(ボス戦)。

ここの敵編成は3種類あり、うち2種類は潜水艦が混じります(陣形は単縦or輪形)。そして残る1つはflagship戦艦2を抱える複縦陣のガッチガチに硬いやつ。やっぱり戦艦は残ってしまいました。この時点で戦果Aは確定。

あとは夜戦で押し込むかですが、夜戦で砲撃してくれるのは最高でも阿武隈(装備からしてカットインはなし確定)、比叡、摩耶しかおらず。この昼戦だけでも高雄が3回神生存していたのでこれ以上は蛮勇と判断して追撃せず。

ドロップは大井さんでした。金背景だから三隈きたかと思った…w

—–

その後もう一度同じ編成でいってもやはり戦果はAでした。S取れるかはレベル次第でしょうね。

さてこれで残る攻略は3-4 北方海域全域だけになってしまったわけですが、あそこ出撃コストが重いんですよねー。

「艦隊これくしょん ~艦これ~」カテゴリの最新記事

「海域攻略」カテゴリの最新記事

「ゲーム」カテゴリの最新記事

This entry was posted in ゲーム, 海域攻略, 艦隊これくしょん ~艦これ~. Bookmark the permalink.

3 Responses to 【艦これ】 4-3 リランカ島空襲クリア 攻略

  1. 朗近 says:

    先日は、3-2-1レベリング事故軽減に関しまして御返信ありがとうございます。

    その後、駆逐艦が平均Lv30に達したため3-2ボスを目指し、
    被弾回避の実戦キラ付け(演習キラ付けでは被弾)や回避装備で、
    なんどか小破無しの、戦艦抜けや空母お仕置き帰還を果たすも、
    羅針盤が上下に逸らし続けボスに交戦できない(島風以外はコモン駆逐)ため、一旦中座。

    4-1は対潜艦ゼロ(旗:赤城70/比叡34/榛名36/霧島35/摩耶29/妙高31で対潜単横にしただけ)ですぐクリア、
    4-2も重雷の対潜装備付きで(旗:加賀52/陸奥51/榛名37/由良22/北上53/大井53)困らずクリアしました。

    しかし、4-3で「羅針盤が更なる強敵」に。
    (旗:北上/陸奥/赤城/千代田/妙高/摩耶)だと、下(L-M)に逸れ続け、
    (旗:千代田/陸奥/赤城/妙高/摩耶/北上)にすると、上(H)に逸れ続けました。

    やむを得ず、ここの構成を参考に旗艦を軽巡に変えてみたところ、
    (旗:五十鈴25/陸奥53/赤城71/千代田64/妙高35/摩耶33)
    二度目でボス到達(一回目は途中中破撤退)。
    やはり羅針盤には、いわゆるルート「固定」のほかにも、
    乱数でぼかした運営の意思(強すぎる艦種ではクリアさせない)があるように思えます。

    それにしても、同じ軽巡系列でも五十鈴(対潜のみ)と北上改二(敵は一隻撃沈同然)の差は歴然で、
    4-3クリア時は、五十鈴/摩耶が大破、赤城/千代田中破となりました。
    今回は4-3ボス戦昼間で、敵旗艦含む4隻撃沈していたため、今はクリアできればよい。また来られる。
    と即断できましたが、帰ってきたら大破の二隻が共に「HP1」で戦慄しました。
    これは、次への進撃時点で小破までなら、
    轟沈ストッパーがかかる(夜戦まで有効かは不明)とされるシステムで、助かったようなものでしょうから。

  2. 朗近 says:

    >駆逐艦が平均Lv30に達したため3-2ボスを目指し、
    >羅針盤が上下に逸らし続けボスに交戦できない(島風以外はコモン駆逐)ため、一旦中座。

    ようやく3-2クリアしました。

    クリア時の構成は
    (旗:島風36/時雨33/電34/響33/涼風33/陽炎33)
    でした。島風/陽炎を除く4隻には応急修理を載せましたが、一度も発動せず(全艦1-1実戦キラ付け)。
    逆に、旗艦の島風は中破、回避用の缶/タービンを二重載せした陽炎は小破という、
    ありがちな結果(損傷警戒した艦は派手に被弾しなかった)となりました。

    3-2クリア時のルートはwikiマップでE-F-Hとなり、
    陣形はEF単横、Hは単縦としました。
    意外とEでどの敵に当たるかが重要な「運」で、flag軽巡入りパターンだと、
    旗艦+島風でも一発破損になるようです。
    この第一関門をクリアすると、案外Fの戦艦では破損しませんでした。

    その為、羅針盤が初めてボス戦を許したHでは、単縦を選択。
    これで昼間で敵4隻(旗艦除く)を撃沈。
    多少ボスドロップへの欲も出て(轟沈リスクはあるものの)夜戦突入したところ、
    重雷から借りた5連装酸素魚雷を載せていた、島風/電が二隻ともカットイン発動し、
    両方とも命中して、敵艦隊全滅のS勝利となりました。

    ドロップは祥鳳でした。結局、雪風には縁のない3-2攻略となりました。

    • pirocot says:

      先のご返信と合わせて。
      3-2と4-3までのクリアおめでとうございます!

      3-2は私なんかは1隻轟沈させてしまったので、現実的なラインというと平均40くらいだそうですね。
      とはいえ縛りでもしない限り駆逐艦6隻がフルで必要な場面はここ以外ないですし(支援艦隊の護衛とか?)やっぱり早めに突破したくなります……。

      4-Xの西方海域は4-1は潜水艦といってもノーマルだけなので対潜初期値が高ければ装備はなくても結構余裕。しかし4-2はeliteが出てくるので装備が必要と、対潜の導入海域になっているんですよね。
      そして来る4-3。ここは仰るとおりボス手前の3分岐で相当苦しめられます。三隈でも掘ろうと思うともう1日何回かやって1,2回ボスいければ良いかなっていうレベル。ボスまでいけると楽なのですが。

      目に見えない羅針盤補正はどうもなにかありそうというのは統計が取れないものなのでなんとも言えませんが、思った通りの結果が出ない時おまじないのように編成を変えるとすんなり進めたりします。たまたまなのかもしれませんが皆そういう経験はあるみたいです。

      4-4は駆逐艦2隻によるルート固定もありますがボス旗艦が必須ですし全体的にバランスが大事だと思います。先々もがんばって下さいね。

コメントを残す