マイクラ日記 経験値トラップとシルクタッチのエンチャント

もう何日目か確認するのが面倒なのでちゃんとタイトルつけることにしました。本文長いですが、まあ気軽に書いてるのでよくわからなかったら適当に最後の動画だけでも見てください。

氷ブロックが欲しい

これからいろんな自動化施設を作っていこうかなというところでまず欲しいのが氷(Ice)ブロック。マイクラの輸送システムは特別なMODを入れていない場合、水流式とトロッコとがありますがトロッコ式は鉄を大量に消費したりそもそもレール敷くのが面倒だったりします。それに比べて水流式はただ水を流せばいいので非常に楽なんですね。

水流式輸送の弱点

ただそんな水流式輸送にも弱点があります。それは「輸送速度」。前に作った自動麦収穫マシンを見るとわかりますがもうちょっとなんとかならないのっていう速さです。

またエンティティ化した(マップに散った状態の)アイテムは基本的に5分間で消滅するため、例えば長い輸送ルートをちんたら流してるとアイテム消えた\(^o^)/なんてことになりかねません。

そこで氷ブロックの出番

氷ブロックは上に乗ると滑ります。アイテムも滑るので氷の上に水を流すことでアイテムの流れる速さも速くなるんですね。

しかし・・・

この氷ブロック、普通に採取しようとすると壊れて水源になってしまいます。氷を含むいくつかのブロックは普通の状態ではそのまま採取することはできません。

エンチャント「シルクタッチ」

ではどうするか?

それを解決するのが経験値を消費してアイテムに特殊な効果を付与する「エンチャントシステム」です。様々なエンチャント効果のうちの「シルクタッチ(Silk Touch)」という効果が今回のキモで、これが付与されたツールで破壊したブロックはそのままの形で手に入れることができます。つまり、氷ブロックが直接手に入るということです。

こんな台でエンチャントします。例えばツルハシとか武器をエンチャントすると1~複数の効果が(ある程度)ランダムで付きます。

2013-06-05_00.55.01

しかしまたまた困ったことにこのシルクタッチ、非常にレアなエンチャント効果です。どれくらいレアかというと各効果には「出現比」という要は出やすさみたいなものが設定されているのですが、シルクタッチが付くツルハシを例に取ると

  • Efficiency(効率強化)…出現比10
  • Unbreaking(耐久力)…出現比5
  • Fortune(幸運)…出現比2
  • Silk Touch(シルクタッチ)…出現比1

という苦しい有様。一応ダイヤのツルハシなら15%程度の確率で出るらしいですが、そもそもそんなにたくさんのダイヤが手元にありません。またツールはいつか壊れます。私はもったいない病を患っているので()シルクタッチの出にくい鉄のツルハシに頑張って付与して程なくして壊れましたじゃちょっとイヤンです。

そこで登場するハサミとエンチャントブック

現バージョンのバグか仕様かはいまいちわかりませんが、ハサミにシルクタッチを付与して氷を殴っても耐久度が減らず無限に回収出来ます。これはおいしいです。ただ、通常のエンチャントではハサミにシルクタッチを付与するのは不可能です。

そこで登場するのがエンチャントの比較的新しい要素「エンチャントブック(Enchanted Book)」です。これは紙と革で作った本にエンチャントすることで1つ効果が付与され、あとから金床(Anvil)を使用することで本についた効果を道具に狙って付けられます。この仕組みを使ってハサミにシルクタッチを付与するということです。

ここまででようするに「シルクタッチの付いたエンチャントブック作り」が課題になるわけです。ちなみに本の材料の紙と革はサトウキビ畑と牛を飼っていたのですぐ手に入りました。なんでもやっておくもんですね。

エンチャントブックの欠点

一見便利に見えるエンチャントブックにも欠点があります。先ほどツルハシに付与される可能性のある効果として4つのエンチャント効果を書きましたが、当然武器や防具専用のエンチャント効果も存在します。エンチャントブックはそれらすべての中から能力の抽選を行うので相対的にシルクタッチが出る確率が更に下がります

具体的にはこれだけ多くの中から抽選されます。ツルハシなら4種類だったのが22種類です。。

つまり大量の経験値が必要

エンチャントブックにシルクタッチを付与するにはかなりの数のエンチャントをこなさないとならないことがわかったと思います。よってそれに消費する大量の経験値が必要になるわけですね。

経験値はMobを倒すなどして入手できますが、普通に装備持ってモンスター狩りにいったんじゃつらすぎます。もうライフがゼロです。

経験値トラップ

というわけで湧いたモンスターを何らかの方法で集め、まとめて倒して経験値を大量にゲットするという通称「経験値トラップ」と呼ばれるギミックを作ろうと思いました。施設を作るための材料集めのために施設が必要というまあよくできたゲームです。

作成においては次の動画を参考にしました。というかほぼ丸パクりです。もっとも基本的な経験値トラップの一つであり、バージョンアップの影響も受けにくい安定した仕組みだと思います。

簡単に説明すると…

  1. スポーンブロックというモンスターが湧くブロックを見つける。
  2. 湧き部屋をつくる。
  3. 湧いたモンスターを水流で流す。
  4. 水流式エレベータと呼ばれる仕掛けで天高く上ってもらう。
  5. 高いところからボッシュート→落下ダメージで瀕死になる。
  6. 1発だけ殴ると倒せるのでオラオラする。

という流れです。最後に動画も貼りますが画像も一応。画面は一部明るくしてあります。

これがスポーンブロックです。モンスター(ここではゾンビ)が湧くと水流で画面左側→更に手前へと流されます。

zombie.avi_20130605_001350.162

流されるゾンビさん。こっち見てる。

zombie.avi_20130605_001402.018

これが水流式エレベータです。1ブロックごとに水と看板(看板は水流を妨げる使い方ができます)を設置しています。モンスターは水に入ると(溺死しないように)上を目指して泳ぎます。しかし上にはまた水ブロックがあるので更に上を…と憐れ上っていきます。

zombie.avi_20130605_001412.454

そして一番上まで上ったら更に水流で縦穴へ流れボッシュート。

zombie.avi_20130605_001423.562

そしてこのように落下ダメージで瀕死になった状態で一箇所に閉じ込められ…

zombie.avi_20130605_001324.110

あとは殴るだけです。オマケでドロップアイテム等は下に少し見える水流で勝手にインベントリに入ってくれます。ほとんどゾンビ肉ですが、鉄インゴットもたまに来るので悪くはないです。

zombie.avi_20130605_001340.271

今回は木の剣一撃で倒せるように落下高度を調整しています。このベストな高さはバージョンごとに変わったりするらしいのですが、1.5.2では21m(ブロック)でした。あと1ブロック下げると一部が落下死してしまいます。

というわけで動画。上っていくゾンビが見どころです。最後には自分でトラップを体験しています(

結果

で、レベル30になったらエンチャント…を繰り返すわけですが、あまり大量に溜めるとPCが固まるので暇な時間に30分程度ずつ回して4日間ほどシルクタッチが出ませんでした。半ばブチ切れて試しに3時間放置したらその1回目のエンチャントで出現。確率系はボヤくと出るというジンクスがありますがその通りになりました。

2013-06-04_16.54.27 2013-06-04_18.54.34

出るまでに犠牲になった本の数々。まあいずれ他のツールに付与したりして使えるので溜めておくことにします。

2013-06-04_22.50.24

とにかくこれで氷の無限採取が可能になったので、次は氷を使ってなんかしたいと思います。

This entry was posted in ゲーム, マイクラ. Bookmark the permalink.

2 Responses to マイクラ日記 経験値トラップとシルクタッチのエンチャント

  1. Pingback: 【瀬戸のマインクラフト】#71 狙うはシルクタッチ!エンチャント本ガチャに挑戦だ! | CommentTube

  2. Pingback: 【瀬戸のマインクラフト】#71 狙うはシルクタッチ!エンチャント本ガチャに挑戦だ! | ユースフルラボ

コメントを残す